花に願いを込めて贈る新しいスタイルのフラワーギフトショップ「ブレスローズ」

全国無料配送 昼12時までのご注文で翌日配送いたします お客様専用ダイヤル03-6869-2821(受付時間:午前8時〜翌朝4時)

メッセージカード

ブレスローズメッセージカード

あブレスローズの安心・便利な嬉しい無料サービス メッセージカード

花と一緒に心のこもったメッセージが贈れます

「おめでとう」「ありがとう」「大好き」「お疲れさま」
あなたの想いを大切な人に、心のこもったメッセージをカードにして伝えましょう。
心言葉を花とともに、メッセージカードという形にしてお贈りします。
花への想いにプラスされたメッセージカードの想いは、言葉となり大切な人へ届きます。
想いのこもったメッセージカードで、花をプレゼントされた方の喜びは、さらに大きくなることでしょう。

メッセージカードは、WEB上でお気軽に作成することができます。
ご注文者様が入力したメッセージをそのままカードにして、花とともにお届します。
無料のメッセージカードを是非、ご利用下さい。

ご利用方法

通常のご注文方法の流れからメッセージカードが作成できます。

  1. 贈りたい花をカートに入れる
  2. お届け先を指定する(自分宛にメッセージカードを送ることはできません)
  3. お支払方法を選択
  4. お届け先の情報を入力
    ※「メッセージカードの内容」という欄にメッセージを入力してください。
    ※携帯電話からのメッセージ入力の場合、絵文字や記号などは削除される場合がございますのでご注意ください。
  5. 確認して注文完了

以上の流れで簡単に作成することができます。

メッセージカードの種類

カードはブレスローズオリジナルを使用いたします。
「Bless&Roses」のロゴ入りのメッセージカードは、全9色。
白、グリーン、ピンク(4色)、オレンジ、パステルブルー、イエロー
伝えたい想い、各シーンに合わせたメッセージカードをお贈りしましょう。

例文

お祝いのメッセージ

お祝いの文にはお相手の祝いごとを共に喜ぶという意味で、心のこもった祝福の言葉をメッセージカードにしましょう。
また、一刻も早く相手に祝意を伝えるということで、時候のあいさつや安否を気遣う言葉は省略し、すぐに祝辞から書き始めるのが良いでしょう。

お悔みのメッセージ

一般的に、お悔やみ状は葬儀や告別式に参列できなかったことの理由や事情を釈明した上で、非礼を詫びます。
お悔やみ状の書式は緊急の書状という趣旨ですので、挨拶などは省略し、訃報に接したことの驚きや、先方様の不幸に心からの慰めの言葉を添えます。
注意する点としては、オーバーには書かないこと、 余分なことは書かないこと、相手方のことだけに限定し、自分側の消息などは一切書かないことが大切です。
また、 差出人は連名であってもフルネームで送るのがマナーです。受け取る側がどんな関係で誰から届いたか、が判別できるようにするため、送り主については、フルネーム、連名、団体名などの記載をします。

お見舞いのメッセージ

病気のお見舞いでは、緊急のことなので前文を省き、すぐ見舞いの言葉から入ります。相手が目上なら、「急啓」「取り急ぎお見舞い申し上げます」で書き始め、また、不慮の事故や災害に遭って取り込んでいるお相手には「お困りのことがあればいつでもお申し付けください」と気遣いの言葉をそえておきましょう。
お見舞いのメッセージは、手短におさえておくのが一般的です。

大切な人へあなただけの言葉を

そして、なによりも本当に伝えたい心を言葉にしましょう。
お花にたくした想いを言葉としてメッセージにも残したら、きっと大切な人に届きます。

言葉が多く見つからない、伝えたいのはたった一言。
言葉は多くなくても、たった一行のメッセージがお相手の心いっぱいに広がることでしょう。

言葉がたくさんあふれていたら、そのまま伝えましょう。
あふれた言葉は、お相手の心に満ちていくことでしょう。

あなただけの想い、あなただけの言葉を、お花にのせてブレスローズがお贈りします。

問い合わせ

ご不明な点がございましたら【お問い合わせページ】よりお問い合わせをお願いいたします。